カレンダー
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
アーカイブ

バラの魅力に触れよう!を開催しました。

2012年12月1日(土) 曇

野津田パーククラブ~ばらの魅力に触れよう~を開催しました。

前回は、雨天中止となってしまったので、今回、開催出来て本当に嬉しいです。

今回は、

【鉢植えのバラの剪定&地植えのバラの剪定】の2部構成です。

参加者の方には、任意でお持ちの鉢植えをご持参していただき、実践的なイベントとしました。

皆さん、寒い中 とても熱心に聞いていらっしゃいます。

バラのテキストブックには記載されていない、生の講義が聞ける、貴重なイベントです。

先生が剪定する様子を見て、気になることがあれば、質問して・・・と、とても充実した時間でした。

こんな風に剪定をしてさっぱりしました。ここまで深く剪定する勇気の無い方でも、バラの為を思えば仕方ないのよね~。。

と、【お家に帰ったら、挑戦してみるわ!】と意気込んでいましたよ(*^_^*)

 

鉢植えの剪定の講義と実習の次は、地植えのバラの剪定の講義を行いました。

鉢植えと地植えでは、剪定の仕方が違うため、参加者の方も少し混乱していました。(私も混乱・・・。)

 

皆さん、最初は恐る恐る剪定していましたが、イベント終了時には【この子(バラの株)を最後まで剪定してあげたい!】と、

言う方がいらっしゃいました。この短時間で、このバラたちに愛着を感じて頂けたと思い、嬉しく思います。

また、日頃お手入れをして下さる【町田ばら会】・【ボランティア】の方々にもご協力頂き、参加者の方と一緒に剪定を行いました。

 

実際に剪定を行うなかで、バラの品種や育ち方、花のベストな大きさ・・・等々様々な要因を考えながら剪定をする、

つまり、【バラとの対話の中で、自分のやり方を見つけていく】という言葉がとても印象的でした。

テキストに載っているバラの株は皆同じような株立ちばかり。この場合はどうすればいいの?

このシュートは残すべきなの?等々テキストに載ってないことばかりが気になってしまい、なかなか手が出せない、なんて方が

多いのではないでしょうか?

今回のイベントでは、参加者の方のそんな悩みを解消できた貴重な時間となりました。

みなさん!お疲れ様でした~(*^_^*)

皆さん、寒い中ご参加頂きまして誠に有難うございます。次回のイベントにも是非、ご参加して頂きたいと思います。

また、この場をお借りして、本事業に講師として講義をして頂いた、町田ばら会 会長 西尾 譲司氏、

イベントスタッフとしてご協力頂いた 町田ばら会 会員の皆さま、ボランティアの皆さまに深く御礼申し上げます。

野津田公園のバラは春、秋と見頃を迎えます。

是非、来年の春もきれいなバラが咲き誇る中で 楽しいイベントを開催したいと思います。

***************************************************************

ばら広場でのボランティア、募集中です。興味のある方は、

野津田公園管理事務所 担当 石塚までご連絡下さい。

****************************************************************

コメントは受け付けていません。