カレンダー
2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
アーカイブ

7月15日(土)ジャガイモ収穫と、試食会を行いました! 

7月15日(土)晴れ

里エ山自然・クラフトサークル 「ジャガイモ収穫と、試食会」行いました。

今日は、3月に植えたジャガイモ(馬鈴薯)を収穫する作業です  !

今回は10名の方が参加してくれました。

暑い中、たくさんのご参加ありがとうございます!!

 

 

今日は、町田ゼルビアのマスコッキャラクターのゼルビー君も来て、一緒に作業をしました!

 

ジャガイモを掘り出し、運び・・・

収穫し運んだものを小、中、大と、大きさ毎に分け・・

こんなに収穫ができました~♪

 

試食会では、スタッフ手作りのポテトサラダとじゃがバターが出ました!おいしかったです !!

 

 

おみやげとして、1家族、収穫したジャガイモが5㎏をお渡ししました!!

沢山収穫できて、よかったですね♪

作業後も、草取りをしてくださったメンバーの方もいてくださいました。

ありがとうございました!!

 

次回の里山自然・クラフトサークル「山仕事体験」 7月22日(土)です。

植物分類のプロが来て、植物のお話も聞けると思います!

次回も、多くのご参加お待ちしています!!

里山自然・クラフトサークル活動  草地管理 「ススキの丘 セイタカアワダチソウの除草」を行いました!

 

7月9日(日) 里山自然・クラフトサークル活動

       草地管理 「ススキの丘 セイタカアワダチソウの除草」を行いました!

 

今回の参加者は、暑かったからでしょうか、残念ながら0名でした・・・。

ススキの丘は、もともとススキの多いところでした。

今は、セイタカアワダチソウが大群をなしていました。

 

 

セイタカアワダチソウが大群をなしている草地は、

他の植物の生育を妨げる化学物質を出しているため、

さまざまな植物が生えにくい状態です。

(※セイタカアワダチソウが、悪いというわけではありません・・・。

戦前までは、観賞用として植えていたところもあるようです。)

 

 

そのため、大群を作っているセイタカアワダチソウを抜き、

もともと生えていた植物や、鳥が運んできた種が発芽する植物などが、

生育する草地に、移行していくための活動を行いました。

 

 

今日の作業は

草刈り機を使うスタッフと、草を手抜きで抜くスタッフに別れ、作業を行いました。

 

35℃と気温高く、暑かったですが、

作業中、セイタカアワダチソウが多い中でも、

さまざまな植物が観察できました。

 

草地の中の、植物です 🙂

  

 

 

 

 

バッタがたくさん草地にいました!

この写真にも、バッタがいます。さて写真の中、どこにいるでしょう?!

 

(答え・・・写真、右、中央にいます。)

 

除草作業後の様子*

草を刈ったところは、スッキリし、

草地は、セイタカアワダチソウだけを手で抜き、残しました。

 

次回のは里山自然・クラフトサークル活動は、7月22日(土)です。

植物調査と下草刈り」を行います。

 

林の中での作業となります。日陰なので、比較的暑くなく作業できるかと思います。

公園内のなかなか入れない林の中で、めずらしい植物も見られるかもしれません!

 

次回は、植物分類のプロが来ます!!

植物のこと、いろいろと教えてもらえます~!

たくさんのご参加、お待ちしております!

 

 

 

 

 

競技場のひまわり たくさん咲いてきました!!

競技場内で、ひまわりの花がたくさん咲いてきました!

夏ですね!

背が高くなり、2~3メートルになりました!!

ひまわりの下には、かわいいハナビシソウも咲いていますよ~

 

   

 

ひまわりの花に、虫も来ています 😀

スズメも見に来たようです 😀

 

競技場に訪れたときは、ぜひ!

陸上競技場メインスタンドの東側で咲いていますよ!

 

 

ルリボシカミキリ

こんにちは

明日からは7月となり、今年ももう折り返しです。本当に一年がはやく感じます。

 

さて、先日園内を歩いていたところ、きれいな色の虫を見つけました!

ルリボシカミキリです。

何とも言えない青色に、黒色のビロードのような毛が生えています。

触角もボンボンが付いているようで、おしゃれです。

 

この青色は死ぬとくすんでしまい、標本ではこのきれいな青色は残らないそうです。

不思議ですね。